FC2ブログ
Happy Life

コスモス

2018/10/23 Tue

ワタシの中で コスモスは庭で風に揺られながら咲いていればいい

の位置づけでしたが

先日、孫がコスモスの花束を持って帰った時に

とても綺麗でした。


畑の横に咲いたコスモスが 邪魔だと夫に言われて

それを処分するために切花にしたコスモスを

ワタシも飾ることにしました。


DSC_097820181023.jpg

ワーッと切って、バサッと花瓶に(//>ω<)

でも、結構きれい!

DSC_097520181023.jpg

どうせきっと、すぐに花びらがバラバラ落ちるんだろう・・・

と思っていたら

意外にそうでもなく、きれいに咲いています!

DSC_097620181023.jpg

玄関が華やかな秋に彩られています。

コスモスの切花

素敵です♪(。-_-。)




あなたからの応援が 
ワタシの大きな励みになります)))
        人気ブログランキンへ

おまじないの木

2018/10/01 Mon

昨日の台風はよく吹きましたが

前回ほどではなく 今朝庭に出たら

アーチも木も倒れず無事で立っていました。


今朝は爽やかな青空です(^-^)


庭では、オデュッセイアの花が咲いていたので切花にて飾りました。

DSC_0954201810012.jpg

秋にも素敵な花を咲かせてくれました。

DSC_0955201810011.jpg


金のなる木は台風にやられるといけないので

昨日部屋の中に避難させました。

この木は 2016年の11月に最悪の状態になり

もう少しのところで枯らしてしまうところでした(。>ω<。)⇒✩✩✩


今は、復活して随分大きくなりました。

DSC_095520181001.jpg



DSC_0954201801001.jpg

金のなる木が元気だと

なぜか安心です。(。-_-。)

お財布の中が温かくなるような気がする

ワタシのおまじないの木ですから(笑))))











あなたからの応援が 
ワタシの大きな励みになります)))
        人気ブログランキンへ

笑顔の時間

2018/09/15 Sat

昨日のバラを飾ってみたくなりました。


DSC_09802018090130.jpg


コロンとした小さな花は

マザーズディというバラで

いつだったかバラの師匠から花束でいただき、それを挿し木で増やしたものです。

白いバラは、庭に何種類かありますが

この花が一番のお気に入りです。

三回目でやっと発芽に成功した

ジニアリネアリスの花と合わせました。


DSC_09682018091333.jpg



花丈が短めで

花屋に並ぶ 立派な花とは

比べものにならないほど貧弱ですが

どちらも 一生懸命に育てた花なので

そんな花と遊ぶ時間は

最高に心が満たされます。

DSC_0963201809130.jpg


格好よく 大きく飾れるほどの花数はないけれど


こんな時間が ワタシを笑顔にしてくれます!(*^▽^*)



あなたからの応援が 
ワタシの大きな励みになります)))
        人気ブログランキンへ


ゼロ円花屋

2018/08/21 Tue

菊の植えてある鉢に

ケイトウが 菊よりも大きく元気に咲いていました。

秋に菊の花を主役にしたいから・・・ケイトウはちょっと邪魔

抜いて切花にしました。

ケイトウだけではさみしいので

ハルシャ菊と千日紅も摘んできていっしょに飾ることにしました。


DSC_095820180821.jpg

花瓶の中の花は 数日後には枯れてしまうけれど

その数日間を楽しみます。

時々、花を触ってみたり

すごく近くで花を見つめてみたり

庭で咲いている花より

より身近に花と向き合うことのできる時間が面白く心が落ち着きます。



DSC_095920180821.jpg



DSC_096720180821.jpg


黄色に渋赤・・・派手目なハルシャ菊です。


昔のワタシなら あまり好きではない配色です。

今は、なぜか受け入れられる(笑)))

調べたら、ハルシャ菊は雑草らしい…

でも ワタシの庭では、花扱いとして
花壇に植えています。(笑)))




DSC_097220180821.jpg


ワタシの飾る花は、いつも庭からの調達です。

花屋さんで売っているような格好のいい花や メジャー級の花は少ないけれど

ゼロ円で好きな時に好きなだけ花を飾ることができるから

庭のゼロ円花屋はワタシにとっては最高に贅沢な環境です(笑)))




あなたからの応援が 
ワタシの大きな励みになります)))
        人気ブログランキンへ

生の花の魅力

2018/08/20 Mon

先日飾った レモン色のバラは

毎日花瓶の水を入れ替えて 今も咲いています。

昨日咲いた、バラ2種もいっしょに飾ることにしました。

挿し木で成功し咲いた花ですから

まだ、苗としては赤ちゃんレベル

花を咲かせるのは体力もいるだろうと思い

切花にしました。

DSC_095720180820.jpg

花も、まだやっと咲いたところで

形としては未熟な感じがします。

DSC_096120180820.jpg

本来は、もっと大きく素敵な花が咲きます。

もう少し大人になったら 美人さんになると期待しています(笑)))


DSC_096420180820.jpg


角度を変えて 花をながめると

素敵に美人に見える花の角度を発見したりして

そんなことも楽しみます。

香りもいろいろで

花は小さくても

それぞれ、微妙に違う香りがほんのりと香ります。


DSC_095920180888.jpg


レモン色のバラは、そろそろ花びらが散り始めるかな・・・


そんな花の変化も楽しめるのが

生の花の魅力です。


数日で花びらが散っていく様は 儚いな・・・と思います。

もっと咲いていてほしい と思いますが

その儚さがあるから 咲いている時の美しさが倍増するのかもしれません。


ワタシは、造花は飾りません。

いつまでも一番いい状態で咲き続ける変化のない造花には魅力を感じないからだと思います。


新築祝いに造花の飾り物を頂きましたが

それを見ていると 何も変化しない花がつまらなくて・・・飽きてくる・・・ 

時が経つと 変化したのはうっすらホコリがのる・・・くらいのことでした。

それがとても嫌になって (ここだけの話))))1年経たないうちに捨てました。

ワタシと造花は、相性が悪いようです。


どんなに小さくても たとえ一輪でも

生の花が素敵です。












あなたからの応援が 
ワタシの大きな励みになります)))
        人気ブログランキンへ