FC2ブログ
    2019
    07.18

    挿し木人

    Category:

    昨日晴れた!と思ったら

    また今日は雨・・・

    こんな憂鬱な季節に

    ささやかな楽しみがあります。


    只今、ワタシは「挿し木人」


    今年もたくさん挿し木をしています。

    このアジサイは、バラの師匠からいただいたアジサイです。⇒☆☆☆


    DSC_107220190718.jpg



    DSC_10652-10-718.jpg


    DSC_106820190718.jpg


    ↑ここは、5月後半にバラの師匠からいただいた⇒☆☆☆

    花束のバラを挿していますが・・・失敗したみたいです(T_T)


    クレマチスも挿していますが

    何とか期待できるか?

    まだわかりませんけどね・・・


    そんなドキドキ感が挿し木の面白いところです。









    応援よろしくお願いします!
            人気ブログランキンへ

    ありがとうございます^^/
    2019
    07.14

    勝手で都合のいいガーデナー

    Category:

    庭のときめかない植物の抜き作業をしていますが

    ときめく植物に出会った時にはウェルカム!

    という 勝手で都合のいいワタシΣ(゚д゚|||)


    昨日 スーパーに買い物に出かけたら

    外の特設コーナーで

    大安売りになっているスイカのとなりに

    なぜか植物が。。。

    それも、夕方に出かけたので 残り2株



    あっ!エキナセアのシャンパン色!

    白とシャンパン色が残っていました。

    ワタシは何の迷いもなくシャンパン色を購入

    値段を聞いて ビックリ!

    なんと、150円

    安っ!

    この写真では、白い花に見えるかもしれませんが・・・

    実際は、良い感じのシャンパン色です。


    DSC_106520190714.jpg


    あなたに一目惚れ(笑)))




    DSC_1068201907144.jpg


    DSC_106620190714.jpg


    エキナセアは、庭にピンク色が咲いていますが

    DSC_106320190703.jpg


    こういうシャンパン色が欲しいと思っていました。

    ドンピシャ!

    エキナセアは丈夫な宿根草で

    夏の暑さや 冬の寒さにも強い子 良い子です。

    手のかからないところもウェルカム要素です。


    勝手で都合のいいガーデナーは

    庭の植物を足したり引いたりしながら

    ときめきガーデンを目指しています!

    ( ̄^ ̄)ゞビシッ!




    応援よろしくお願いします!
            人気ブログランキンへ

    ありがとうございます^^/
    2019
    06.30

    植物リバウンド女

    Category:
    花友さんから頂いたアジサイは

    なかなかインパクトあり

    DSC_1065-(1)20196299.jpg

    渋い色ですが こういう色も好き!

    DSC_1063-(1)2019629.jpg

    ヤ・ヤバイ・・・・

    ワタシ ときめき始めているぞぉΣ(゚д゚|||)


    うちに咲く額縁アジサイは

    ありふれた薄紫色ですから↓

    DSC_106320196290.jpg


    それで、ときめかないのか?

    この薄紫色のほうが よっぽどアジサイらしいとは思うけど(。-_-。)

    なんか・・・

    また、この赤系のアジサイ

    挿し木をしてしまいそうです。。。。w( ̄o ̄)w

    っていうか…するでしょう。

    なんと、気の多いワタシなのでしょう。

    昔から一目惚れしやすいタイプです(笑)))


    植物を減らすと言いながら

    やってることが 逆走してる?

    恐ろしい))))

    この植物リバウンド女が!

    とでも言ってください。( ノД`)


    とは言っても、まだ活着するかどうかわからないけどね。

    この花とのご縁があれば

    1~2か月先に結果が出ます。

    バラの師匠からのアジサイもあるので

    うっわ!二股かけてるΣ(゚Θ゚)?

    どちらもありがたく受け入れる心の準備はできています。(。-_-。)

    心の器は 広いほうです (笑笑)

    一目惚れしても 活着しなくてフラれるパターンもありますから

    そこがまた面白いところです。

    二股の恋・・・どちらも成就しますように))))(#^.^#)





    応援よろしくお願いします!
            人気ブログランキンへ

    ありがとうございます^^/
    (。-_-。)
    2019
    06.28

    繊細なアジサイのようです

    Category:
    バラの師匠にもらった花束ですが

    もらった時には、まだ つぼみだったローズポンパドールが

    きれいに咲きました!

    つぼみの状態で楽しんで

    開花して感動する

    とても素敵なプレゼントです。

    DSC_10712019628.jpg

    香りも良く

    幸せな気持ちになれます(*^_^*)

    DSC_10752019628.jpg


    バラの後ろに見えているアジサイですが

    これは、師匠が昨年買われた時には

    すごく素敵なアンティーク調の色合いで

    素敵だったので買われたそうです。

    しかし、今年咲いたのは この写真の花色。

    普通の青いアジサイになってしまったとか

    色が全然変わってしまい

    ちょっとショックだったと言われていました。

    どうやったら、あの色が出せるんだろう‥‥と悩んでいる様子

    アジサイは、植える土の性質で色が変わってしまうという話はよく聞きますが

    ただそれだけのことで?

    もっと違ったやり方があるのでは?

    今度、花やさんに行ったら聞いてみようかと思うと。

    そこで、ワタシはネットで調べてみました。(師匠はネット不得意)

    すると、このアジサイの色を出すには

    とても繊細なアジサイなので

    直射日光や雨にあてるのもよくない…みたいなことがわかりました。

    雨にあてると PHが変わり

    花の色がきれいに変わりにくくなるそうです。

    アジサイなのに雨にもあてないほうがいい!?ちょっと驚きでした。

    その記事をプリントアウトして

    師匠にあげることにしました。


    DSC_1061-(1)2019628.jpg


    思いもよらない栽培方法に

    師匠もビックリされていました。

    でも、とても喜んでくれました。

    いつも、師匠からもらってばかりのワタシですが

    少しはお役に立てたかな?o(^▽^)o

    ワタシも、昨日挿し木にしたこのアジサイですが


    DSC_10622019627.jpg


    雨にあてないほうがよさそうなので

    部屋に入れました。


    調べたことで生産者の方が手をかけ育て上げていることがわかりました。

    ワタシも繊細な心配りで育ててみようと思います。






    応援よろしくお願いします!
            人気ブログランキンへ

    ありがとうございます^^/

    2019
    06.26

    師匠からの花束

    Category:
    今日は、長女のレジン教室があり

    朝から近所へ教えに行っていました。

    お昼までなので、帰ってきたらいっしょに食事をして

    その後は、いつものようにしゃべりまくり

    楽しい時間を過ごしました。

    夕方には、バラの師匠から花束をもらい

    またまた感激!

    DSC_10642019226.jpg

    師匠のお庭で咲いた ローズポンパドール

    すごくきれいなバラです!

    DSC_10622019626.jpg


    DSC_10662019626.jpg


    アジサイもとってもかわいいお花です。

    良かったら、挿し木する?と

    挿し木用の枝まで何本も切ってくださいました。



    DSC_10632019626.jpg


    このアジサイの花は、ときめく系です!

    挿し木してみます\(^o^)/

    いつもそんな心遣いを忘れない師匠が素敵すぎです。


    ローズポンパドールは、いつだったか

    師匠から苗をもらっています。

    我が家で咲いた記事はこちら⇒☆☆☆



    花が開ききるとまた違った雰囲気です。

    バラの一番魅力的なつぼみの状態で

    花束にしてくださるところも

    師匠の素敵なセンスの良いところです。

    年に何度か美しい花束をいただきますが

    そのたびに 花がとても美しく育てられていて

    師匠の花への愛情が感じられ

    ワタシも、とても幸せな気持ちになれます。


    いつも、いつかは師匠みたいに

    花だけではなく葉っぱも病気一つない

    美しいバラを育てたいと思っています。

    ワタシも今年は、花はきれいに咲かせることができましたが

    今になって、ぼちぼち葉っぱに病気が出始めているので

    目標は、師匠の庭のバラなのです。





    応援よろしくお願いします!
            人気ブログランキンへ

    ありがとうございます^^/

    back-to-top