FC2ブログ
Happy Life

庭の小さな森ができるまで

2018/06/08 Fri

ワタシの庭ができあがるまでを 振り返ってみたくなりました。

2011年7月 家を建て替え その時に庭も造り変えました。


家が建ったすぐの頃の庭は何もない庭です。

この場所に 小さな森を・・・

どうすれば、森になるかな?

木が3本あれば森になる?(笑)))

いやいや、狭い場所だから そんなに木を入れるわけにはいきません。


201109081038463362018.jpg

殺風景な庭に まずはレンガの小道を作りました。

Sの字カーブのある小道がどうしてもほしくて

ワタシは、必死でレンガを並べ 道を作りました。

00492920180608.jpg


大きな鉢が置いてある場所に ヤマボウシを植えます。



20110927215200b802018.jpg



木は、1本で!

1本でも森はつくれる!?

そう信じて 仕事を進めていきました。


2011100619470712a2018.jpg


そして、石の道も作りました。

003110120180608.jpg

この石は、南側の庭を掘り返した時に出てきた石ころです。

こちらの庭は、夫が担当して頑張ってくれました。

20120328200411fea201806.jpg


これで ワタシの庭の基本ができあがり

ここから、徐々に肉付けしていく感じで

森に近づいていきました。

アーチを立てて 花をたくさん咲かせると

イメージは、どんどん広がり

形になっていきました。


0142012050120180608.jpg

これは、2012年5月の庭です。

この年の夏には、ヤマボウシの木の根元からカブトムシが羽化しました。

おまけ付きのヤマボウシの木を植えたようです(笑)))

0172012050120180608.jpg


2015年の5月の庭では、すっかり森らしく

ヤマボウシの木が茂ってくれました。

0162015051020180608201806.jpg


予定通り、1本のヤマボウシの木で

小さな小さな森をつくることができました。

ほんの数歩で通り抜けてしまう森ですが

お天気の良い日には、キラキラとした木漏れ日が

木の下に植えた植物を輝かせてくれます。

雨の日には、緑葉が一層つややかさを増し

冷たい雨の日でも緑に包まれ 傘をさして歩きたくなります。

暑い日でも、ヤマボウシの木の下は、ひんやりとしています。

夏の強い日差しも遮ってくれる一人用の避暑地です。


そんな小さな森のような庭は 日々の暮らしに潤いを与えてくれて

ワタシは、いつもこの場所で癒されています。

緑に包まれる特等席は 小さな幸せをもたらし

小さな頃に抱いていた懐かしい高揚感

ビワの木の枝に座ってゆっさゆっさして楽しかったことを思い出し

このヤマボウシも あのビワの木のように

枝が太く広がり もっと大きくな~れと願いながら

小さな森は どんどんワタシの大好きな場所になっていきます。






あなたからの応援が 
ワタシの大
きな励みになります)))
        人気ブログランキンへ