FC2ブログ
Happy Life

納得のいかない承諾書

2018/08/31 Fri

ワタシが、交通事故にあったのは

4月2日 あれから5カ月が過ぎようとしています。

たいした事故ではなかったのに

未だに 病院通いをしています。

事故の時、右足首をねん挫して

今も、腫れや痛みがとれない状態で

他のところは、何も問題なく完治しましたが

右足だけが、問題を残しています。

今は、病院に週一度通い診察とリハビリ

自宅でもリハビリ

正座ができなくて・・・

階段を降りるときに痛みます。

毎日の生活の中では ほとんど椅子の生活ですが

やはり、正座ができないのは不便です。

階段も降りるたびに嫌な気分です。

今までできた何でもないことが、ある日突然できなくなる不便さ

身をもって体験中です。


特に朝起きたとき、階段を降りる時が辛いので

後ろ向きで手すりを持ちながらゆっくり降りていきます。

前を向くより、後ろ向きの方が痛みが軽減されるので

そんな変なおりかたをしています。

そのおかげと言ってはなんですが・・・

後ろ向きで降りるときに ついでに階段掃除をしながら降りています。

これは「怪我の功名」ってやつ?

間違ってしたことや何気なくしたことから、偶然に好結果が生まれること。を言いますが

後ろ向きで降りる変なやり方のおかげで

拭き掃除を忘れることもありません(笑))))

そんな変な毎日を送っています。



そして、2日前にいきなり相手の保険会社より承諾書が届きました。

慰謝料や保障額が記され承諾の印鑑を求めるものでした。

えらく中途半端な時期に・・・どういうこと?

これに印鑑を付いて承諾すると

もう、治療費は払ってもらえない?って事のようです。。。

よく見ると、7月末までの支払いで

8月に何回も病院に通っているのに・・・それはどうなるの?


保険屋さん、電話ではえらく物腰が柔らかくいい感じの話し方をされる方でしたが

やることには納得がいきません!

ワタシの方の保険屋さんに相談すると

そのやり方は、おかしいと。

絶対 印鑑は押さないで!

ワタシの方の車の保険には弁護士費用が出るから

弁護士にお願いしたほうがいいということで

早速弁護士事務所へ行ってきました。

弁護士さんにお願いするなんて初めてのことで

ドキドキしました。


弁護士さんからは

とてもわかりやすい説明を受けました。

法律的にいくと 被害者に対し不条理なこともあるのです。

たとえ、自動車対人の人身事故でもほとんどの場合100対0にはならないそうです。

90対10 こちらにも10の過失があると・・・ムカつきます。

結局 当たられ損ですね。。。

こちらが望む9月までは治療費を払って欲しいという要望もお伝えしてきました。


帰り道、夫の運転で車に乗っていました。

家に着く前に 弁護士さんから電話

早速相手の保険担当者と話をしてくださったようで

9月いっぱい、治療費は支払われるということになりました。

うっわ!仕事 はやっ!って感じです。

感謝、感謝


ワタシが話すと、相手の担当者にうまいこと丸め込まれそうでしたが

さすが、プロ!

すごく助かりました。


あと1ヶ月 しっかりリハビリして早くいつもの自分を取り戻したいと思います。



あなたからの応援が 
ワタシの大きな励みになります)))
        人気ブログランキンへ